<< 桜カレンダー・中旬 | main | 桜見(広沢の池) >>

むっしゅくれむ

0
    満っ開

    4/3は杉村太蔵が
    帷子ノ辻に来てたらしい。

    彼のブログはある時期までは
    面白かったんだけどな〜…パソコン




    4月は花粉と黄砂にさらされて
    鼻水と涙に悩まされながら
    ずっとマスクしてるので閉塞感で
    頭が重たーくなってた。(・_、・)ズル 


    体も水をふくんだ綿のように重くて、
    もう一刻も早く帰って横たわりたいのに
    何となく歩き続けた。フガー



    桜を見つけては写真をとってた。携帯


    がむしゃらに歩いて、
    さてどうやって帰ろうと見回して、

    ん…あれは…
    (ノ・_・)じっ…
    喫茶店?あの店がまえは…とゆうか
    この文章の運びは…もしや。
    桜のケーキ

    あぁ“やっぱり”見つけてしまった
    ケーキ屋さん、今回は

    「むっしゅくれむ」。


    というかこの道は車でもよく通るのに
    ケーキ屋さんがあったなんて
    気づかなかったぞ。ケーキ


    やっぱり街というのは
    歩いてこそ色んなものが
    発見できる…のかも?ジョギング


    見た目より高いプリン

    なんでもこのお店のケーキは
    「内閣総理大臣賞」を
    受賞してるらしい。鉛筆
    (何のコンテストで
     どのお菓子がってのは忘れた)



    写真からも分かるように
    すっごい凝った細工!:*・゜(゚∀゚)゚・*:


    そんでもってお値段もすごい!モゴモゴ


    プリンでさえ350円以上、
    平均して400〜600円くらいだった。
    た、高い…(´Α`)



    お味は…



    感想を端的に表すなら、



    「えー、すごい
     飾りかオモチャかと思ったら
     これ食べられるんだ!てれちゃう


    って…・・(´Д`;;)・・汗


    ケーキはもっと庶民的な味の方が
    口になじんで、私は好きです。ホットコーヒー

    (ちょっと洋酒が効きすぎてる気が…)


    というか私自身が
    柑橘系の洋酒やオレンジピール、
    ダークチェリーやレーズンの味が苦手なので
    そういう風味がキツイと
    個人的な評価は下がるのです。ごめんね。



    ホワイトチョコのケーキ

    もしまた今度、近くを通りかかったら
    実はこっちの方が人気らしいワッ!
    焼き菓子とか、
    でっかいシュークリームとか、
    果物いっぱいのタルトやパイを
    食べてみたいなぁと思ってます。モグモグ



    おもちゃみたい
    ↑ケーキ自体をパリパリの
     チョコレートでくるんでる。

     


    【むっしゅくれむ】
    右京区常盤御池町12−9
    (イートインなし)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    「カレイの縁側」醤油煮込み コラーゲン・DHAが自然においしく食べられる!
    【Before】 左ヒラメ、右カレイ! ←右側の縁側缶だよ! お寿司で、ヒラメの縁側は、よく聞くけど、カレイの縁側もあるんやね。 ボクも縁が欲しい〜^^【After】 カレイの縁側(ヒレの付根の肉)には頭にいいDHAや、肌をイキイキさせるコラーゲンがいっぱいあると
    • どんな味かな。Before After
    • 2008/01/05 10:45 PM
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
    3月のライオン 4 (ジェッツコミックス) (JUGEMレビュー »)
    羽海野 チカ
    森見登美彦サンの『夜は短し歩けよ乙女』の解説を描いてらっしゃったことから知った羽海野(うみの)チカさん、可愛らしい絵にほれて購入しましたが『ハチミツとクローバー』を描いた人の作品、と言うほうが分かりやすいでしょうか。将棋はほとんど知識も興味もなかったけど、主人公は悩みの淵にある物語だけど、ほんわかしたキャラクターと食いしん坊な猫たちが面白くて、ダンナ共々はまってます。
    recommend
    エトロフ発緊急電 (新潮文庫)
    エトロフ発緊急電 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
    佐々木 譲
    2010年、直木賞を受賞した佐々木譲の第二次大戦三部作のひとつ。太平洋戦争前夜に零戦を隠密裡に空輸する国家プロジェクトを描いた前作の『ベルリン飛行指令』や、大戦末期、米国が戦争終結のために原爆を用いようとしている、という極秘情報を日本に伝えるべく奔走する『ストックホルムの密使』を読んでから数年、ようやく最近この作品を読みました。三作通じて同じ登場人物が出てくるのですが、米国のスパイとして日本に侵入し、真珠湾奇襲の動向を探る、日系人のこの作品の主人公が一番哀しい境遇かも。「あの戦争」は何だったのか、深く考えさせられます。三作通して読みたい作品。
    recommend
    リアル 8 (8) (ヤングジャンプコミックス)
    リアル 8 (8) (ヤングジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
    井上 雄彦
    高校生、青春真っただ中。荒涼とした現実の中で、それぞれのキャラクターが自分の道を模索している。高橋が車イスになった現実と向き合いながら、父親との絆を回復していく過程にもらい泣き。
    recommend
    バガボンド(31)(モーニングKC)
    バガボンド(31)(モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
    井上 雄彦
    人殺しの螺旋から逃れることができず、地獄へ向かい続けるのか、それとも光へと歩み出しているのかー。物語の終幕へと向かい出した兆しの見える31巻、武蔵の行く末も気になりますが、お杉婆さんと又八の親子の対話、何度読返しても泣けます。
    recommend
    おむすびの祈り「森のイスキア」 (集英社文庫)
    おむすびの祈り「森のイスキア」 (集英社文庫) (JUGEMレビュー »)
    佐藤 初女
    物を食べて一番心が満たされる瞬間は、その食べ物が口に運ばれるまでにたくさんの人の思いがこめられて届けられたことに気づく時。自分が色んな人の優しさによって「生かされているんだ」と感謝できる時。
    自分にも何かできないか、ふと考えてみる一冊。
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座